地域別

新潟のローコスト住宅メーカー9社!口コミ・評判を徹底調査!

投稿日:

 

新潟で超ローコスト住宅を建てるなら、ハウスメーカー選びがとても重要です。平屋・二階建てのどちらを建てるとしても失敗はしたくないですよね。

そんな思いにお応えするために、この記事では新潟県で超ローコスト住宅を手掛けるハウスメーカー9社をピックアップ、評判や口コミも一緒にまとめました。

おすすめのプランやお得情報も調べたので、我が家に最適なハウスメーカー選びに役立ててください。

 

新潟のローコスト住宅メーカー9社はここ!

ハーバーハウス

 

ハーバーハウスは新潟に本社を置くローコスト住宅を提供するハウスメーカーです。完全自由設計に対応、設備は省エネと高性能にとことんこだわっています。

住宅の購入で最も気になる価格について、ハーバーハウスでは本体工事、設備工事、外構工事、屋外給排水工事、全室照明まですべての費用のコミコミ価格で表示しています。

その影響もあり、地域の方々から信頼され続けて年間450棟以上の住宅を販売。現在もなお実績を積み重ねています。

人気のプランは高品位コンパクト住宅のEXY(エクシイ)で、3LDK+和室の間取りで1,234万円から購入できます。

キッチン・バス・トイレなどの住宅設備にはグレードがあり、ベーシックなCグレード、上級グレードのGグレード、最上位のLグレードがあり、好みに合わせて自由に選ぶことができるのもハーバーハウスの魅力です。

会社名 ハーバーハウス株式会社
住所 新潟県新潟市中央区明石2丁目3-30
公式HP https://www.herbarhouse.jp/

口コミ

私の友達がハーバーハウスで家を建てました。
全体的に可愛い作りだし、今時のオシャレな感じです。
引用:Yahoo知恵袋

ハーバーハウスで建てましたが悪くないですよ。かかった金額も他工務店さんよりも安かったですね、比較した中では。
引用:e戸建て

 

ディテールホーム

 

ディテールホームは自分だけの個性をデザインできる家づくりができると話題のハウスメーカーで、デザイン力や高性能住宅へのこだわり、安心価格でマイホームを購入できることが特徴です。

人気のプランは定額制注文住宅のViolaで、建坪に合わせて一定額の料金で購入することができます。

ローコスト住宅の観点から見ると1,000万円以下での購入は難しいものの、ディテールホームは建物の保証が30年と長期保証が付いています。

耐久診断と耐久工事のほか、防水・シロアリ・その他の設備なども補償してもらえるほか、ディテールホームで契約した方全員が補償対象になるのも魅力的ですね。

また、ディテールホームでは、家づくり相談会が多数開催されているので、住宅ローンをはじめとする費用や税金のこと、雪が多い新潟県ならではの暖房設備のことなど、いつでも相談することができます。

会社名 坂井建設株式会社
住所 新潟県長岡市栃尾町丙455-3
公式HP https://www.detail-home.com/

口コミ

標準装備をかなり変更しましたが、他社に比べ加算額はかなり少ないです。
理想通りでしたよ。もう一回建てるなら、ディテールにしますし、友達にも勧めたいです。
引用:e戸建て

家の真ん中に設けた「多目的室」が動線や物置となり、とても気に入っています。
引用:公式HP

 

株式会社イシカワ

 

株式会社イシカワは新潟で良質なローコスト住宅を扱うハウスメーカーで、日本全国に展開している勢いがあります。

イシカワが提供するプランはどれも人気があるのですが、その中でもZEHは年間の一次消費エネルギー量をゼロにできるところに注目されていて、マイホームを建てるならZEHが良いと言う方も増えています。

基本性能が高まることに加えて、耐震性に優れているところにも着目され、地震に強くエコなマイホームが選ばれています。

また、イシカワのローコスト住宅は、なんといっても安さが魅力です。職人の稼働率をアップする、大量仕入れによるコストダウン、営業費のカットなどさまざまな工夫によりローコストを目指しています。

地震などの災害に強く、エコでローコストな住宅が欲しい方におすすめのハウスメーカーです。

会社名 株式会社イシカワ
住所 新潟県新潟市秋葉区大蔵738-1
公式HP https://www.kk-ishikawa.com/niigata01/

口コミ

同じく!建てている最中に主人の名前が柱に入っていて『おぉ!』と思いました(笑)うちは普通のサラリーマン家庭なので味気の無い会議テーブルでも1000万安いほうがいいです!
引用:e戸建て

その通りです。
イシカワは価格と内容を比べればわかる通り、とても大手ではできないすばらしい家を建てていますよ。
批判する人は、まずは一度イシカワのモデルハウスを見るなり、営業所に連絡してみるなりすればいいと思います。
引用:e戸建て

 

かなえるハウス

 

かなえるハウスは、新潟県でローコスト住宅にこだわるハウスメーカーで、年収250万円の方、18坪程度の小さな住宅も手掛けています。

どんなに安くて狭い家でも高品質とデザインに重点を置き、標準仕様でエネルギー消費がゼロのZEHもクリアするマイホームを購入できることが特徴です。

オススメのプランは自由設計の注文住宅仕様で、オンリーワンのマイホームが29坪928万円(建物本体工事)から購入できます。

また、初めてマイホームを購入する方向けに「初めての家づくり」の流れを解説したり、「見るだけ見学会」を開催したりして、マイホーム購入時の不安や疑問の解消にも取り組んでいます。

頭金がない方、年金暮らしの方、年収が高くはない方、母子・父子家庭の方も、マイホームの購入を検討しているならかなえるハウスに相談してみてくださいね。

会社名 カハラデザイン株式会社
住所 新潟市東区竹尾1丁目3-9 エクセル竹尾1F
公式HP http://kanaeru-house.jp/

口コミ

「アパートの家賃より安く建てれます」とチラシに書いてあったので

「かなえるハウス」さんに問い合わせてみました。

社長さんが電話に出て、「土地の価格もありますが可能です。」

とキッパリ言ったので、土地からでしたが探して、

本当にアパートの家賃より安くなりました。大満足です。
引用:公式HP

正直なところ、新築一戸建てを建てるには勇気が必要でした。

しかし両親に相談したところ、マンションやアパートに入居して賃料をずっと払い続けるよりは、早めにローンを組んで一戸建てを手に入れたほうが将来も安心だというアドバイスをもらいました。

親が近所に住んでいるので子育ても安心だし、この価格で憧れのマイホームを建てることができ、満足しています。
引用:公式HP

 

マゴコロハウス

 

マゴコロハウスは新潟県に本社を置くローコスト住宅専門店で、最安768万円からマイホームを購入することができます。

マゴコロハウスは超ローコストなのに注文住宅の良いとこどりができ、品質や保証が良いことはもちろん、トータルサポート力にも長けています。

そのため、ある程度まとまった自己資金がない方や、自営業、派遣社員、転職回数が多い方、母子・父子家庭の方も、資金の相談から実際の購入手続きまですべて任せることができますよ。

マゴコロハウスの人気プランは3LDKの3~4人向けのプランで、住宅のバリエーションも北欧、南欧、モダン、キューブなどいくつかのパターンから選択可能です。

全ての工事費用と土地代金のコミコミ価格で1,260万円から購入できます。土地が600万円だとしても、建物は600万円台ということになりかなり安いことがわかりますね。

会社名 株式会社M・Kプランニング (エムケープランニングK.K)
住所 新潟市南区杉菜3-15
公式HP http://magokoro-house.jp/

口コミ

なし

 

平屋生活

 

平屋生活は、シンプルな平屋を中心にしているローコスト住宅のハウスメーカーです。戸建てといえば二階建てという概念にとらわれず、必要なものをシンプルにまとめることを意識しています。

平屋生活のおすすめプランはいくつかあり、1LDK-2では1LDKの間取りで本体価格と付帯工事価格の合計が1,266万円(14.96坪)で購入できます。

3LDK-1では3LDK、22.30坪で1,595万円。平屋でも十分な広さとおしゃれな空間を創ることができます。

平屋はワンフロアを仕切ったつくりなので、日常生活の中で階段の昇降もなく安全です。また、二階建てに比べて予算を抑えやすく、その分高級感を出すことも可能です。

同じく、ランニングコストも抑えることができるので、30年後50年後を見据えたときもコストを抑えることに貢献します。

平屋生活は、シンプルなマイホームが欲しい方、購入時のコスト、ランニングコストの両方を抑えたい方、高級感のある素材を使ったマイホームが欲しい方におすすめのハウスメーカーです。

会社名 坂井建設株式会社
住所 三条市曲渕3-2-55-B
公式HP https://hiraya-seikatsu.com/

口コミ

なし

 

ニコニコ住宅

 

ニコニコ住宅は、新潟県のローコスト住宅を扱うハウスメーカーで、最安768万円からマイホームを購入できることが特徴です。

人気のスタンダードプランはシックな色使いとスタイリッシュなデザインが目立ち、建物価格と付帯工事、土地価格を合わせても1,500万円台のプランがあります。

ワンランク上のQVEではとにかくかっこいいデザインが豊富で、高級な別荘またはお店のような雰囲気もあり、モダン・エレガント・ナチュラル・ノルディックスタイルから選択することができます。

ニコニコ住宅のプランは、ローコスト住宅としてはかなりデザイン性が高く、選択肢が豊富です。安くてカッコイイ家が欲しい方は、ぜひモデルハウス見学会に行ってみると良いでしょう。

会社名 ダイエープロビス株式会社
住所 新潟県長岡市宝4丁目2番地25
公式HP https://niconico-niigata.com/

口コミ

付帯工事込みで~1500万で収まるなら安いですね。
あとは土地代+諸経費という感じでしょうか。

家自体は規格住宅なのでしょうけど、どのプランも別に悪くはないので
デザイン料などのコストを抑えたい場合には良いと思います。
引用:マンションコミュニティ

いやー、良いですね!ちょうどいい広さで暖かいです。父が来た時に「なんでこの家こんなにあったかいんだ?」と言われて。他にも友達が来たときに「ここ床暖なの?あったかくない?」と言われたくらいです。1階のエアコンを付けているだけで、2階も暖かいです。
引用:公式HP

 

ステーツ

 

ステーツは「ちょっといい家 ちょうどいい家」をコンセプトに、デザイン性に優れた満足度の高いローコスト住宅を提供しているハウスメーカーです。

オススメのプランは大きく分けて2つあり、1つはフリースタイルで楽しめる自由設計住宅プランです。

フリースタイルの中でもベストなコストパフォーマンスを発揮するCPstyleでは、施工面積30坪あたり1,241万円と、ローコストを実現しています。

また、雪の多い地域に本社があるだけに、雪国仕様にも対応しているところも見逃せないポイントです。

もう1つはステーツセレクトという規格型住宅があります。こちらはある程度の間取り・設備・外観が決まっているものの、安く購入できることと早期に入居できることがメリットです。

あらかじめモデルハウスや見学会で内容を確認できるので、入居してからああすればよかったなどと、悔やむようなこともありません。

代表的な参考プランでは禅「~ZEN~」35坪あたり1,320万円があります。

会社名 株式会社ステーツ
住所 新潟県新潟市江南区東早通1-1-40
公式HP https://www.states.co.jp/

口コミ

新潟県内の着工件数はかなり多い方だと思います。営業マンの質はイシカワよりステーツが上。良心的です。ステーツにはリーズナブルなタイプもありますが、自由設計もOKです。
引用:マンションコミュニティ

今年、ステーツに依頼して家を建てました。建築中もキチンと定期的に連絡をもらって確認し、変更があれば比較的早く対応してくれました。引渡し後も一ヶ月点検で直してもらいたいところをお願いしたら即対応してもらいました。
引用:マンションコミュニティ

 

モナミハウジング

 

モナミハウジングは、新潟に本社を置くローコスト住宅にこだわっているハウスメーカーです。

プランニングからバーチャルシミュレーション、安定性・通気性・断熱性能その他各種の確認、建築前の素材選び、資金計画に至るまでトータル的にサポートすることが特徴です。

また、表示価格はすべての費用を含めたオール安心価格。あとから追加料金が発生するようなこともなく、20~30%ほど他社よりもローコストでマイホームを購入できます。

気になるおすすめプランはトップランナー基準クリアのR.eco(アールエコ)が人気です。

耐震性・高安全性・高気密高断熱施工が自慢の建物で、近代的なデザインと配色、駐車場も完備しています。

設備もオール電化、エアコン2台、自由設計など標準設備としても申し分ないでしょう。

コンパクトでも高性能なマイホームが欲しい方に、おすすめのハウスメーカーです。

会社名 有限会社 最南
住所 新潟市中央区高志1丁目3番6号
公式HP http://miyabi.jp/

口コミ

こちらで建てて良かったです。

冬は、エアコンだけで暖かく快適です。

細かなミスがありますが、そこらへんは、どこのメーカーでも一緒。

毎週見にいって確認したほうが賢明。

契約している大工さんは、腕のいい方で有名だそうですよ。
引用:マンションコミュニティ

打ち合わせも長い時間付き合って頂いて助かりました。ついつい話が弾んで夜遅くになることもあり、スタッフの皆様には申し訳なく思うことも(笑)。 何より、社長と直接打ち合わせができたことで、こちらの要望もダイレクトに伝わり安心感がありました。
引用:公式HP

 

まとめ

新潟県にはローコスト住宅を中心に手掛けるハウスメーカーが多数あり、今回ご紹介したのはその中でもトップクラスの実績を誇るメーカーです。

とはいえ、ほんの一部のみのご紹介となってしまったので、実際にマイホームを購入するとき、相談や見積りを依頼するときは複数社とコンタクトを取るようにしてください。

各ハウスメーカーでは、得意分野がそれぞれ異なります。そのため、同じローコスト住宅を手掛けているとしても、メーカーの特徴をしっかり見極めて汲み取ることも重要です。

満足度の高いローコスト住宅を建てるには、いくつものモデルハウスを見学したり、実際のメーカーに問い合わせたりすることが何より大切です。

自分の目で見て、雰囲気など自分肌で感じる感覚を重視していきましょう。

今回ご紹介した9社のうち、気になるハウスメーカーは見つかったでしょうか。もしもいいなと思うメーカーが見つかったなら、さっそく問い合わせてみてくださいね。

ローコストで家を建てたい方必見

安くて良い家を建てるには、複数社の間取りプランや相見積もりが絶対必須です。

とはいえ、1社ごとにお願いするのは時間も労力もかかり大変ですよね…。

(営業マンの無駄話、聞きたくない…)

こちらの資料請求サービスは、希望の条件を入力すれば複数社からあなたオリジナルの間取りプランや見積もりなどがもらえます。

完全無料

間取りプラン・見積もりをもらう

※いつでもお断り自由

 

-地域別

Copyright© ローコスト住宅のトリセツ , 2020 All Rights Reserved.